荻窪センターのブログ

最新記事 一覧

地域の情報・出来事
天沼弁天池公園
2017/06/25
荻窪センター 飯田でございます。

天沼3丁目にある公園を一つご紹介させて頂きます。

名称:天沼弁天池公園

かつては「天沼弁天池」と呼ばれた広さ約300坪ほどの池があり、
中ノ島に弁天様が祀られていました。周辺は、もとは雨沼と呼ばれた
大きな沼地で、桃園川の水源の一つでした。「雨沼」は、天沼の
地名の由来の一説となっています。公園内には現在、杉並区関連の
企画展や区民参加型の展示を行う郷土博物館分館があります。


歴史を遡ると、もともと池があり、しかも300坪ほどという
大きな面積に大変驚いております。
そして、思わぬところで「天沼」の地名の由来が出てきました!
この「天沼」は、地名の由来の一説が非常に多くある地域です。
その他の由来については、私の「日々営業日記」で記載中の
「地名の由来シリーズ」にてご紹介したいと思います!


「大田黒公園」に並ぶ、荻窪で最も有名な公園の一つである
「天沼弁天池公園」皆様もぜひ一度足を運んでみてください!


PS.弊社荻窪センターも天沼3丁目に事務所を構えております。
不動産のご相談等ございましたらお気軽にお立ち寄りください!
荻窪センター
飯田 拓朗
日々営業日記
待機児童の問題
2017/06/25
こんにちは。
荻窪センターの高久です。

今日は雨が降ったりやんだり。
いかにも”梅雨”っぽい天気ですね。


本日の新聞にこんな記事がありました。

【待機児童の数 学区ごとに公表】

この記事によれば、厚労省が来年度から学区ごとの待機児童数を公表するように要請したとのこと。

現在は、市区町村ごとの発表はありますが、学区単位など細かくは公表されていません。

詳細を開示することで、共働きをしやすい環境を作ろうとしているのですね!
この件は、詳細がでたらまたご報告します!



話は少し変わりますが、われらが杉並区は23区内でも比較的待機児童が少ないのだとか!


そんな働くママ(パパ)にやさしい杉並区に住んでみませんか?


三井住友信託銀行ではペアローンも取り扱っていますので是非ご相談ください!

物件のご紹介はもちろん、周辺環境や資金計画のお話までしっかりとご提案させていただきます。


この機会にぜひご相談ください!






荻窪センター
髙久 洋平
日々営業日記
ウォークインクローゼットについて ~オシャレな生活の立役者~
2017/06/25
皆さんこんにちは!荻窪センターの龍です!




お部屋の収納って、非常に大切ですよね。




女性にとって、お持ちの衣類や靴など、身に付けるものを多くお持ちであればあるほど、居住スペースを侵食してしまう事があるのではないでしょうか?




また、男性も然りで、スーツを多数お持ちですと、収納の使い方がポイントとなりますよね。




そんな時に、収納の多いお部屋というものは、オシャレな住環境の維持に非常に重要な意味を持つこととなると思います。




そこで、大きな収納として頭に浮かぶのが、「ウォークインクローゼット」だと思います。



ウォークインクローゼットは、その名のとおり、歩いて中に入り込めるクローゼットです。



下手をするとそこで人一人が生活できるくらいのスペースがあるものもあります。



ウォークインクローゼットは、マンションに限って言えば部屋に付随しているものが多いですが、注文住宅に関しては、部屋とは独立し設けられる事が多いのではないでしょうか?




片側に衣装をかけるスペースがあり、対面に低めのタンスを置いて、一番奥に姿見と言うように、効率よく使う事で、居住スペースを邪魔しない状況を作れます。




つまり、その分居住スペースを広く使ったり、物の少ないシンプルでオシャレな住環境を演出出来ると言うわけです!




また、窓を取り付ければ自然光でお召し物のコーディネートが出来ますよね(戸建に限ります)。



まあ、何といってもウォークインクローゼットがある住環境と言うのは、それ自体がオシャレという点も大きいですよね!




お召し物にこだわりがある方で、多くのアイテムをお持ちの方であれば、とりわけそうお思いになられるかと思います。




ただし、デメリットもあります。




そもそもの話にはなりますが、ウォークインクローゼットは、歩いて入り込めるクローゼットという事もあり、広く取る分ある意味居住スペースを圧迫することになります。




また、広いという事と置くものが洋服という事もあり、いつの間にか埃がたまったりする事もあるので、定期的に掃除する事が必要です。




有効に使えば非常に便利で、オシャレウォークインクローゼットですが、上記を考慮したうえでの設置の検討をお勧めいたします。



日常にオシャレをプラスするうえで欠かせない要素、生活感を居住スペースに露出させない秘密兵器のある住環境をご検討なさるのはいかがでしょうか?



以上、荻窪センターの龍でした。次回もお楽しみに!
荻窪センター
龍 昂志
日々営業日記
すぎなみのこと
2017/06/24
こんにちは。
荻窪センター高久です。

今日はすぎなみのお話をさせていただきます。

私もすぎなみのことを日々勉強中ですが、みなさん

杉並区は路線がいくつ通っていて、駅がいくつあるかご存知ですか?


答えは…



5路線!
(JR中央本線、京王線、京王井の頭線、西武新宿線、丸の内線)

19駅!
 ・中央線    : 高円寺駅 - 阿佐ケ谷駅 - 荻窪駅 - 西荻窪駅
 ・京王線    : 八幡山駅
 ・京王井の頭線 : 永福町駅 - 西永福駅 - 浜田山駅 - 高井戸駅 - 富士見ヶ丘駅 - 久我山駅

 ・西武新宿線  : 下井草駅 - 井荻駅 - 上井草駅
 ・丸の内線   : 方南町駅- 東高円寺駅 - 新高円寺駅 - 南阿佐ケ谷駅 - 荻窪駅


でした!

便利ですね、杉並区!


また、電車は東西ですが南北への移動はバスが多く出ていますのでそこも便利ですね!


以上、「すぎなみのこと」でした!



PS.杉並区の観光キャラクターには、防犯活動を行う変身ヒーロー、忍風戦隊イグサンジャー なるものがいるようです。(気になる…)

荻窪センター
髙久 洋平
日々営業日記
物件撮影
2017/06/24
こんにちは、荻窪センターの清家(セイケ)です!


今日の午前中は私の取り扱い物件であります、
「善福寺ゴールデンハイツ401号室」の
物件撮影へ行ってきました。


梅雨真っ只中ですが、晴天で写真が上手く撮れた気がします!!


実際に自分で物件を見に行き、
写真を撮るだけで無く周辺施設の確認や、
駅から離れた物件でしたらバス停の確認など、
どんなところをお勧めするか考えながら行っております。


善福寺ゴールデンハイツは駅からは少し距離がありますが、
マンションの目の前に関東バスの停留所が御座いますので、
交通の便を含め、周辺環境の整った物件です。


後日改めて物件のご紹介をさせて頂きます!

また更新します!
荻窪センター
清家 涼
三井住友トラスト不動産荻窪センターでは、杉並区荻窪エリアを中心に西武新宿線・中央線の物件を数多く取り揃えております。このエリアでのご売却・ご購入のご相談は荻窪センターまでお気軽にお寄せください。
  • ご売却相談
  • ご購入相談
  • この店舗へのお問い合わせ