不動産売却・購入の三井住友トラスト不動産:TOP「女性の職業生活における活躍の推進に関する法律」に基づく情報公表と行動計画

「女性の職業生活における活躍の推進に関する法律」に基づく情報公表と行動計画

情報公表
採用した労働者に占める女性労働者の割合

総合職:18%、一般職:100%(総合職と一般職の合計(無期雇用):45%)、嘱託:55%。

※2016年度実績(2016年4月新卒入社を含まず、2017年4月の新卒入社を含む)

2017年3月現在

行動計画
1.計画期間
2016年4月1日~2021年3月31日(5年間)
2.当社の課題
  • (1)総合職および一般職の合計(無期雇用)における女性の採用割合ならびに総合職における女性の採用割合の向上。
  • (2)女性総合職(業務職を含む)の育成。
3.目標と取組内容・実施時期
行動計画1
<目標>

総合職および一般職の合計(無期雇用)における女性の採用割合について33%水準(※)を維持するとともに、総合職における女性の採用割合について10%水準を目指す。

(※)2015年度実績(2015年4月新卒入社を含まず、2016年4月の新卒入社を含む)

<取組内容>
2016年3月~ ・採用ホームページ、学生向け採用パンフレットに、女性総合職・一般職の体験談を記載。
2016年6月~ ・新卒女性総合職・一般職の採用選考過程において、現場見学会等を導入。
・面接評価では、女性ベテラン総合職・人事部一般職の意見を反映。
2016年11月~ ・新卒女性総合職・一般職の育成運営状況について、人事部でフォローアップを行う。
2017年~ ・上記を着実に実施するとともに、実効性を検証し適宜軌道修正を行う。
行動計画2
<目標>

一般職から総合職(業務職を含む)への職掌転換に繋がる社内公募制度等を導入し、計画期間終了時までに、一般職から総合職(業務職を含む)の職掌転換を3名実現する。

<取組内容>
2016年4月~ ・社内公募実施(本社スタッフを中心とした総合職(業務職を含む)・一般職の募集)。
2016年10月~ ・社内公募合格者について配属開始。対象者へのフォローアップを人事部で行う。
2017年~ ・上記を着実に実施するとともに、実効性を検証し適宜軌道修正を行う。

2017年3月現在