町田センターのブログ

最新記事 一覧

日々営業日記
不動産の防犯対策や防犯グッズ 【41丁目】
2018/07/20
こんにちは!

町田センター新人の「せんとくん」こと有言実行の菊地です!

今回は不動産の防犯対策や防犯グッズについて書かせていただきます!

皆様は空き巣の侵入経路で最も多い場所はどこかご存知でしょうか?

正解は「窓」です。

なんと、、、窓からの侵入が約6割を占めております。

私としては空き巣といえば玄関や裏口から侵入するイメージがあったので驚きです。。。

さて、では窓にどのような防犯対策を施せばよいでしょうか?

これは前回のブログ(部屋の中のカギの種類 Part2 【37丁目】)でお書きさせていただいたので、詳しい内容は割愛させていただきますが

主に

1、クレセント錠に鍵をつける
2、アラームをつける
3、ワンタッチ・シマリをつける
4、窓ガラスを防犯ガラスにする、または割れにくくするフィルムを貼る

といった防犯対策がございます。

しかし、これで窓の防犯対策はできても、家全体でみると万全とは言えません。

では他にどのような防犯対策をすればよいのでしょうか?

今回は特に3つに焦点を当ててご紹介させていただきます。


まず1つ目にセンサーライトです。

これは人を感知すると自動的に光るライトのことでございます。

泥棒は光を嫌がるので侵入されそうな窓の付近に設置しておくと防犯効果が高くなります。

隣家との間に窓がある場合、その付近に設置するとより効果的であると言われています。ただし、隣家が眩しいと感じないように設置しなければなりません。


次に防犯砂利です。

防犯砂利とは、通常よりも一つ一つの粒が大きく、そのうえを人が歩くと、粒と粒がこすれあって、大きな音を出す砂利のことです。

空き巣などの侵入者は、音を立てることで人に気付かれることを嫌がります。

お庭や玄関まわりに敷き詰めることで防犯対策として効果的です。


最後に近隣住民の方との友好関係による「地域の目」です。

少し今回の趣旨と離れてしまうかもしれないのですが、「地域の目」というのは想像以上に空き巣犯にプレッシャーを与えることができます。

また、不審者が家の近辺を徘徊している時に近隣住民の方同士で見張ることができます。

これらの防犯対策を行うことで犯行を未然に防ぐことができるのではないでしょうか?

私もこれからより防犯を意識して生活しようと思います。

精進します!

次回は不動産にまつわる税金について書きたいと思います!!
日々営業日記
鍵の種類について Part3 【39丁目】
2018/07/15
こんにちは!


町田センターの「せんとくん」こと有言実行の新人、菊地です!


以前のブログでお書きさせていただいた鍵の種類が以下の5つでございます。


1:玄関、2:窓、3:トイレ、4:部屋、5:物置等


では今回はトイレ、部屋、物置の鍵を一気にいきたいと思います!


まずトイレと部屋の鍵ですが、今最もメジャーなものが「非常開錠機能」の付いたものです。

こちらのタイプは外側に鍵穴が無く、代わりに真ん中にマイナス型の溝がございます。

そしてそこを回すと開錠出来る仕組みとなっております。

このタイプも恐らく皆様一度はご覧になったことがあるかと思います。

また、このタイプはマイナスドライバーやコインがあれば簡単に開いてしまう為、セキュリティ面では不安が残ります。

しかし、住宅の中の鍵なのでそこまでセキュリティを危惧されなくて大丈夫かと思います。


そして最後に物置等に関する鍵ですが、主に2種類用いられております。

まず1つ目が南京錠でございます。

南京錠とは、鍵本体が取り外し可能な小さな錠前です。

鍵のついているタイプや、暗証番号を押して開錠するタイプがあります。

物置だけでなく、郵便受けやカバン、ロッカーなど、ちょっとした場所に鍵をかけたい場合に、南京錠を利用している方は多いのではないでしょうか。

その気軽さから物置にも用いられてきたのでしょう。

また最近では以前ご紹介させていただいたシリンダーキーを用いる所も増えてきているそうです。

鍵ひとつとってもこんなに種類があるとは。。。

まだまだ知らないことだらけです。

精進します!

次回、不動産の防犯対策や防犯グッズについて書きたいと思います。
日々営業日記
部屋の中の鍵の種類 Part2 【37丁目】
2018/07/03
こんにちは!


町田センターの「せんとくん」こと有言実行の新人、菊地です!


以前のブログでお書きさせていただいた鍵の種類が以下の5つでございます。


1:玄関、2:窓、3:トイレ、4:部屋、5:物置等

では今回は2の窓からいきましょう!

窓でメジャーな鍵は「クレセント錠」でございます。

ちなみに「クレセント」とは「三日月」のことを意味しており、実際に三日月型をしています。

恐らく皆様も常に見ていると思います。

しかし、この鍵には1つ防犯性が弱いというデメリットがございます。

具体的には、犯人が窓ガラスのクレセント錠の部分を少しだけ割り、そこからロックを解除することが簡単に出来るとういうことです。


しかし、その為の防犯対策が3つございます。

まず、クレセント錠部分に鍵を付ける対策です。

鍵を付けることによって、仮に外から窓ガラスを割られてもクレセント錠を回すことができないため、窓からの侵入を防ぐのに効果的です。

次にアラーム機能付きのクレセント錠でございます。

このタイプは窓を割ろうとして、振動を感知するとアラームが鳴る仕組みになっております。

最後にご紹介するのが「ワンタッチ・シマリ」の設置でございます。

こちらは名前の通り、ワンタッチで窓の上下に取り付けることができます。

これを取り付けることで、防犯性能が向上いたします。

窓は特に防犯の面で鍵は重要だと言われています。

皆様も戸締りはしっかりとお願いします。

精進します!
物件紹介一戸建て
相模原市中央区 すすきの町 新築戸建
2018/07/02
町田センターの安藤です。

以前ご紹介させていただきました、

相模原市中央区 すすきの町 新築戸建進捗の状況をご報告します!!

写真のとおり、徐々に完成に向かっていっております。
ちなみに建物内部は木工事中です。

建築中の現地を見てみるのも工事内容が分かるのでお勧めします。

資料等ご用命でしたら、お気軽に安藤までお問い合わせください。


~物件詳細~

 所在地: 相模原市中央区すすきの町(1号棟)
 交  通 :JR横浜線「相模原」駅 徒歩15分
 価  格 :3,680万円(税込)
 土  地 :69.16平方メートル
 建  物 :114.80平方メートル
 構  造 :木造3階建
 間取り :3SLDK(タタミコーナーあり)
 完成時期: 2018年8月中旬予定


町田センター
0120-317-172 

>>物件詳細はこちら

[取引態様:媒介]
成約御礼
横浜市青葉区 田奈町 中古戸建
2018/07/02
町田センターの安藤です。

先日、ご案内させていただきました、

横浜市青葉区 田奈町 中古戸建 がご成約となりました。


今回のお客様は、半年ほど前、当社でお預かりしておりました

戸建物件をインターネットに登録していたところ、お問い合わせを
いただいたお客様でした。

当時お問い合わせいただいた物件では条件面が合わず、

成約には至りませんでしたが、

それから、私の提案~案内に根気強く付き合っていただき、今回無事ご成約に至りました。

最近は、前述のお客様のような「ネット」からのお問い合わせが多くなっています。

ネット等で気になる物件ございましたら、ぜひ安藤までご連絡ください!

内覧準備等、迅速に対応させていただきます!

町田センター
0120-317-172 
[取引態様:媒介]
三井住友トラスト不動産町田センターでは、 町田市全域から、町田駅を中心とした小田急線沿線と横浜線沿線の物件を数多く取り揃えております。このエリアでのご売却・ご購入のご相談は町田センターまでお気軽にお寄せください。
  • ご売却相談
  • ご購入相談
  • この店舗へのお問い合わせ