所沢センターのブログ

日々営業日記 一覧

日々営業日記
不動産用語第270回
2018/10/19
第270回目は「DEN」です。


DENとは・・・


巣・洞穴を意味する英語から取られた言葉です。

書斎などの趣味を楽しむための部屋のことをいいます。

DENという言葉には、広さや形の基準が定められておらず

納戸やサービスルームとの明確な区別はないみたいです。

日々営業日記
不動産用語第269回
2018/10/19
第269回目は「珪藻土」です。


珪藻土とは・・・


珪藻土とは、珪藻の化石からなる堆積物で、壁材などに使用されています。
どうやら化石だったようです。

珪藻土はダイアトマイトともいい、二酸化ケイソを主成分とするもので、微細な粒子の中には多数の小孔が開いているため保湿性と吸湿性にすぐれ、また、断熱性と耐火性、遮音性にもすぐれています。

珪藻土は古くから壁材として用いられてきましたが、適度な湿度調整効果やかびの予防、自然の消臭効果などがあり、環境にやさしい自然素材として近年見直されています。このほか珪藻土は、微細な粉末を補足する濾過助剤や、保湿力を生かした土地改良材などにも利用されています。

日々営業日記
不動産相談@朝霞市
2018/10/19
所沢センターに配属270日目
本日の朝食はゼリーでした。
鈴木 龍馬(すずき りょうま)です。


昨日は、以前不動産査定書をお渡しいたしましたお客様の
不動産相談のため、ご自宅にお伺いいたしました。

不動産ポータルサイト等で
不動産査定のご依頼を承ることも多いのです。

お問い合わせの内容として、
不動産査定書の内容が複雑で解説をして欲しい
とご連絡を承ることも多いです。

お客様のご自宅や、ご相談を承る不動産の所在地など、
場所については、お打合せを行い
お客様の不動産の活用方法等についてご説明できればと思います。


土地探しからのご自宅を検討されているお客様、
ハウスメーカーをお悩みのお客様、
ご所有の不動産の査定・ご売却・賃貸へ検討されているお客様、
どんなご相談でも結構でございます。

お気軽に「所沢センター鈴木」までお申し付けください。
マンション等からのお住み替えの査定等も承っています。
(通話無料) 0120-02-3397    
日々営業日記
提携先の金融機関へまいります。
2018/10/19
おはようございます。

所沢センターの神でございます。

昨日は、当社と提携を行っている金融機関のお客様向けに土地資料のご提供を行いました。
また、本日も当社と数多く提携いただいている金融機関へ土地資料のご提供を行う予定です。

こうした金融機関との不動産情報などに関して定期的に情報共有を行い、新鮮な不動産情報をお知らせしております。

銀行のお客様の中には、事業用地、駐車場用地など様々な用途で不動産を探しているお客様は数多くいらっしゃいます。

ご所有不動産のご売却をご検討中の方がいらっしゃいましたら、是非、弊社までご連絡下さいませ。

不動産のご購入・ご売却のご相談は三井住友信託銀行グループの三井住友トラスト不動産(所沢センター)へお任せ下さい。
不動産の有効活用や、相続・贈与・住宅ローンのご相談等にも迅速にご対応致します。無料査定も随時承っておりますので、お気軽にお問い合わせください。

日々営業日記
不動産用語第268回
2018/10/18
第268回目は「グルニエ」です。


グルニエとは・・  


フランス語で屋根裏部屋のことです。

ロフトと似ていますが、ロフトが天井高を高くして部屋の一部を2層式にした上部スペースのことをさすのに対し、グルニエは屋根裏を利用した収納スペースのことをさすようです。

建築基準法では、小屋裏物置等という扱いになります。

面積は下の階の2分の1以下、天井高は1.4m以下、小屋裏に出入りするためのハシゴは固定式でないこと、などの規制があります。そのため取り外し可能なはしごをかけたり、折り畳んで収納できるタイプのはしごを取り付けたものがよく見られます。 

三井住友トラスト不動産所沢センターでは、所沢市を中心に西武池袋線、西武新宿線、JR武蔵野線、JR川越線、JR埼京線、東武東上線沿線の物件を数多く取り揃えております。このエリアでのご売却・ご購入のご相談は所沢センターまでお気軽にお寄せください。
  • ご売却相談
  • ご購入相談
  • この店舗へのお問い合わせ