三井住友トラスト不動産

用語集からキーワードを検索する
SEGES
読み:しーじぇす

企業による緑地の保全、創出活動を評価・認定する仕組み。SEGESは、英語のSocial and Environmental Green Evaluation System(社会・環境貢献緑地評価システム)の略語で、(公財)都市緑化機構が運営する任意の制度である。

SEGESの評価・認定は、事業者が所有する緑地(300平方メートル以上)の保全・創出活動、快適で安全な都市緑地機能(アメニティ機能)を提供する取り組み、開発、建築に伴う緑地環境計画(3,000平方メートル以上)の3つの分野を対象に実施されている。

建築

「建築物を新築し、増築し、改築し、または移転すること」と定義されている(建築基準法2条13号)。