町田センター 菊地 拓海のブログ

最新記事 一覧

日々営業日記
青田売りについて 【180丁目】
2019/11/21
学生時代はよさこいサークルに所属していました。


町田センターの菊地です。


不動産用語には、中々馴染みのない用語があります。


その中でも、今回は「青田売り」をご紹介させていただきます。


青田売りとは、新築一戸建てやマンション、宅地の売買において、
「建物の建築や宅地の造成工事が完成する前」に売買契約を結ぶことです。


しかし、青田売りの場合、想像していた建物が建たなかった等の、
トラブルが起こる可能性があります。


そこでトラブルを避けるため、
宅地建物取引業法で以下のような規定があります。


・青田売りをする場合、不動産会社等は、開発許可や建築確認等、
 工事に必要な行政の許可を受けた後でないと、広告や契約をしてはならない。


・不動産会社等は、契約前の重要事項説明で、完了時における形状、
 構造などについて記載した書面を交付して説明をしなくてはならない。


・契約時に売り主が買い主から受け取る「手付金」が売買代金の5%を超える場合、 または1000万円を超える場合は手付金の保全措置をとらなければならない。


このように上記のような厳しい制限が設けられています。


今後のブログでも不動産用語をご説明させていただきたいと思います。
物件紹介マンション
相模大野田園ハイツ3号棟 【179丁目】
2019/11/15
ようやく本日よりコートを解禁しました。

町田センターの菊地です。

昨日に続き、本日もおすすめ物件をご紹介させていただきます。

【物件名】  相模大野田園ハイツ

【価格】   490万円

【間取り】  2LDK

【所在】   神奈川県相模原市南区若松6丁目

【専有面積】 53.83㎡(壁芯)

【バルコニー面積】 8.19㎡

【管理費】  6,000円/月

【修繕積立金】9,900円/月

【管理会社】 株式会社大京アステージ

【管理方式】 日勤

【管理形態】 全部委託


■物件のおすすめポイント!

1.LDK、西側洋室に収納スペースあり!

2.敷地内バイク置場、駐輪場空きあり!

3.主要採光方向「南東」向きのため、日当たり良好!

4.5階建5階部分につき、眺望良好!

5.管理会社日勤のため、安心してお住まいいただけます!

物件写真を随時追加しております。
是非下記の物件詳細よりご覧ください。

なお物件についてのご質問・ご内覧希望の方は、
町田センターの菊地までお気軽にご連絡ください!

通話無料0120-317-172

>>物件詳細はこちら

[取引態様:媒介]
物件紹介マンション
日神パレステージ相模大野 【178丁目】
2019/11/14
昨日はお休みをいただき、野山を駆け回っておりました。

町田センターの菊地です。

本日は、おすすめ物件をご紹介させていただきます。

【物件名】  日神パレステージ相模大野

【価格】   2,990万円(税込)

【間取り】  3LDK

【所在】   神奈川県相模原市南区上鶴間本町4丁目

【専有面積】 61.89㎡(壁芯)
 
【バルコニー面積) 9.29㎡

【リフォーム内容】  ガスコンロ交換、水栓交換、一部照明器具交換
           クッションフロア貼り替え(洗面室、トイレ)
           フローリング貼り替え(LDK、洋室、廊下)
           全室クロス貼替等(2019年11月8日工事終了)

【設備】エレベーター、オートロック、宅配ボックス

【その他】 ペット飼育可(細則あり)

■物件のおすすめポイント!

1.小田急小田原線「相模大野」駅徒歩9分

2.2面バルコニーのため、通風良好!

3.主要採光方向南西向きのため、日当たり良好!

4.スーパー、病院、コンビニ徒歩10分以内!

5.7階建6階部分につき、眺望良好!

物件写真を追加いたしました。
是非下記の物件詳細よりご覧ください。

なお物件についてのご質問・ご内覧希望の方は、
町田センターの菊地までお気軽にご連絡ください!

通話無料0120-317-172

>>物件詳細はこちら

[取引態様:媒介]
日々営業日記
ミスについて 【177丁目】
2019/11/12
そろそろ冬用のコートを着るかどうか迷っています。


町田センターの菊地です。


約一年前の話になりますが、2018年12月3日にgoogleで驚くべきことが起こりました。


研修に携わっていたインターン生の電子システムへの入力ミスにより、
なんと11億円もの損失が出てしまったのだそうです。


googleの売上規模からすると小さな金額とも言えますが、
11億は11億です。決して見過ごせる金額ではありません。


なお、その誤操作に気づいて修正されたのはわずかに45分後でした。


素早い対応だと思えますが、googleの電子システムでは45分あれば11億円もの損失が簡単に出てしまうということが分かりました。


多額の損失が出てしまったことはよくないことではありますが、
研修生による人為的ミスが簡単に損失を生み出すシステムの脆弱性にgoogleは気づき、二度と同じことが起きないようなシステムを導入すると表明したそうです。


弊社も業務上、お客様の個人情報を取り扱ったりすることが多く、
決して他人事ではないと感じました。


明日は我が身だと思い、業務に邁進してまいります。

日々営業日記
南町田グランベリーパークのリニューアルオープン 【175丁目】
2019/11/09
好きな物は最後に食べる派です。


町田センターの菊地です。


今月は町田市にとってのビッグイベントが控えております。


それは南町田グランベリーパークの開業です。


2017年に閉業し、今年また新しくリニューアルオープンいたします。


以前は「グランベリーモール」と「鶴間公園」に分かれていたのですが、
再開発に伴って、隔てていた市道を廃止し、新たな商業施設と公園を行き来しやくすなりました。


では、個人的に気になっているグランベリーパークの施設を紹介させていただきます。


まずは、広大な敷地を利用した、アウトドア施設です。


今回から、カヤック試乗用の人工池やクライミング体験ができるクライミングピナクルを常設した「モンベル」や、レストラン併設型の「スノーピーク」が新設され、
手軽にアウトドアを体験出来るようになっています。


次に注目なのが、「スヌーピーミュージアム」です。


スヌーピーの歴史や、グッズの販売等が予定されており、
スヌーピーファンだけでなく、どなたでも楽しむことが出来る施設となっています。


また、建物には「ピ-ナッツ カフェ」が併設されていて、
ピクニックボックスやピザ等のオリジナルメニューが登場予定とのことです。


最後にご紹介するのは、109シネマズグランベリーパークです。


その名の通り映画館なのですが、従来の映画館と違い、IMAXという音響や空間を駆使した迫力のある映像が楽しめる仕様になっているとのこと。


まだ、東京では池袋にある「グランドシネマサンシャイン」にしかない、「4D with ScreenX」という体験型シアターも新設されました。


映画がお好きな方にはたまらないのではないでしょうか。


今回は3点に絞って、南町田グランベリーパークをご紹介させていただきましたが、まだまだ伝え切れない魅力が詰まった施設になっています。


これを機にぜひ一度、南町田に足を運んでいただければ嬉しいです。


私もオープンセールを狙って、休日に行ってみたいと思います。
三井住友トラスト不動産町田センターでは、 町田市全域から、町田駅を中心とした小田急線沿線と横浜線沿線の物件を数多く取り揃えております。このエリアでのご売却・ご購入のご相談は町田センターまでお気軽にお寄せください。
  • ご売却相談
  • ご購入相談
  • この店舗へのお問い合わせ