八王子センターのブログ

営業日記、地域の情報・出来事 一覧

日々営業日記
八王子センター赤羽の営業日記 
2019/05/11
八王子センター二年目の赤羽です。

弊社は、GW休暇からもう間もなく一週間が経過しようとしています。

GW休暇前と休暇後では、気温の変化をとても感じます。

最近はとても暑い日が続き、日中は暑く夜は少し肌寒いですね。

こういった日は、体調を崩しやすいので体調管理により一層

気をつけなければなりませんね。

皆さんも体調管理に気をつけてください。
日々営業日記
普通に歩きたい
2019/05/10

筋肉痛治りました!
八王子センター新人の小林璃歩(こばやしりほ)です!

約一週間ほどかかってやっと筋肉痛が治りました。
登山をした次の日、すぐになったので「まだまだ自分も若いな」
と感じていたのですが、治るのにこれまでとは比べ物にならないくらいの
時間がかかってしまいました。
やっぱり運動しないとダメですね。。

昨日は少し肌寒かったのに今日はとても日差しが強く、
気温も大分上がりましたね。

朝、家から駅まで歩いたり、少し外回りをしただけで汗ばんでしまいました。
筋肉痛が治って、やっと変な歩き方を卒業出来たと思った矢先に
今度は汗をかいてしまうという問題が発生したので
これからの外回りでは、いかに汗をかかずに爽やかに歩けるかを研究していきたいと思います。
(決してふざけている訳ではございません。)

最近は気温の変化が激しいので、皆様も体調に気をつけてくださいね。

日々営業日記
調査
2019/05/09
いまだに筋肉痛が治らない八王子センター新人の
小林璃歩(こばやしりほ)です。
筑波山は思っていたよりも恐ろしいようです。。

火曜日は午後の時間のほとんどを
自転車に乗って八王子駅周辺の物件調査を行いました。
(八王子の坂に筋肉痛が悲鳴を上げていました。。。)

八王子は緑が多く、火曜日は気温的にも風が冷たくて
自転車で走るととても気持ちが良かったです。

とにかく筋肉痛を治して、全力で調査できるようになりたい所存です。
地域の情報・出来事
ゴールデンウイーク
2019/05/07
はじめまして!
4月から八王子センターに配属になりました
新人の小林璃歩(こばやしりほ)です!

今年は平成から令和に元号が変わる記念すべきゴールデンウイークになりましたね。
私は平成生まれなので初めて元号が変わるのを経験しましたが
なんだか寂しく感じています。

そんなゴールデンウイーク、皆様いかがお過ごしでしたか?

私はネモフィラを見にひたちなか海浜公園に行きました。
一面に広がる紫色がとても綺麗で心が安らぎました。
(同じくらい一面が人で埋め尽くされていたのもいい思い出です。。)

次の日には同じ茨城県にある筑波山にも行き
約3時間かけて登りましたが
こちらも人が多く、頂上は2時間待ちということだったので
残念ながら頂上からの景色を見ることはできませんでした。
今は、筋肉痛で歩くのもつらいです。。。

これから仕事のことや日常の出来事をブログに更新していくので
よろしくお願いします!


日々営業日記
八王子センター赤羽の営業日記 第21回
2018/08/27
八王子センターの新人・赤羽です。

先日のブログでは、宅建試験について記入させて頂きました。

それでは今回のブログでは、宅建士(宅地建物取引士)にしか出来ない業務の

説明をさせて頂きます。

1.重要事項の説明
2.重要事項説明書(35条書面)への記名、押印
3.契約書(37条書面)への記名、押印

上の1~3の業務を出来るようにする為、宅建試験を受講します。

1.重要事項の説明

宅地・建物の取引では、取り扱う金額が数千万円や数億円になることもあるため、1度トラブルが発生すると、損害が非常に大きくなります。このような損害を防ぐために、宅地建物取引士(宅建士)は不動産の買主・借主に損害が生じないよう最低限必要な情報を伝える義務を負っています。
この最低限必要な情報を宅建業法で「重要事項」と言います。

具体的には、土地の購入の場合、その土地に建築物が建築できるかどうか?どのような建築制限を受けるか?などを説明します。土地を購入したからと言って、建築物を建築出来ない土地もあります。また、土地の引渡し後に、予定していた建築物が建築出来ないといった問題が生じることを未然に防ぐため、法的な制限について契約前に説明する事が目的とされています。

2.重要事項説明書(35条書面)への記名・押印

重要事項をきちんと伝えたことを証明するために、重要事項説明書に宅建士の記名(署名)および押印が必要になってきます。
そして、重要事項の説明は宅建士だけができる業務(独占業務)なので、宅建業者(会社)が記名・押印をするだけでは不十分です。

3.契約書(37条書面)への記名、押印

取引の内容を書面化することで、契約内容および買主・売主(借主・貸主)が契約を締結した事実を明確にします。この契約書面を契約内容記載書面(37条書面)といいます。そして、契約内容は宅建士が確認して誤りがないことを証明するために。宅建士が記名・押印する事となっています。

以上の事が宅建士にしか出来ない事です。

私もこの業務を出来るようにする為、今年の試験までの期間全力で頑張ります。

[取扱店]
三井住友トラスト不動産 八王子センター
八王子市旭町1-4 八王子交通ビル4階
 電話 042-646-4060
通話無料 0120-46-4065
担当 赤羽
三井住友トラスト不動産八王子センターでは、八王子市、日野市、相模原市緑区エリアからJR中央線、京王線の八王子駅近くを中心に数多くの物件を取り揃えております。このエリアでのご売却・ご購入のご相談は八王子センターまでお気軽にお寄せください。
  • ご売却相談
  • ご購入相談
  • この店舗へのお問い合わせ