石神井センターのブログ

営業日記、地域の情報・出来事 一覧

日々営業日記
大切な確認
2019/04/20
こんにちは!

石神井センターの齋藤です。

本日はこれから引渡し前の確認に行って参ります。

売主様と買主様が双方納得したうえで決済と引渡しを執り行うため、大切な日です。

ここで不具合や故障があれば契約時に取り決めていた事項に沿って責任の所在を明確にし、引渡しまでに修復等を行います。

今回は築年数も割と浅いマンションですが、確認事項を確りと注意して確認してきたいと思います。

齋藤 里緒
日々営業日記
晴れて宅建士
2019/04/16
こんにちは!

石神井センターの齋藤です。

ようやく念願の、宅地建物取引士証を手にすることができました!

昨年の10月の試験から合格発表、講習、登録と…

約6カ月を経て宅建士証を取得致しました!

これで名刺に「宅地建物取引士」と記載され、重要事項説明書の説明も行うことができるようになります!

やっとスタートラインに立てましたので、これからがますます頑張りどころです!

齋藤 里緒
日々営業日記
最後の…
2019/04/08
こんにちは!

石神井センターの齋藤です。

本日が所長とお世話になった先輩が石神井センターとして出社する最終日でした。

右も左も分からない状態で入社し、2週間の研修を経てから配属された石神井センター。

そんな中で、指導者であるW先輩が0から多くのことを教えて頂きました。

仕事の話だけでなく、休日の旅行の予定や最近見たおススメの映画の話もしてくださったW先輩が異動になってしまうのは非常に寂しいものです。

スーパー営業マンのW先輩みたいになれるように、日々勉強をし、こんなにできるようになったんですよ!!と胸を張って言えるようになります!

送別会も控えているので、確りと1年分の感謝の気持ちを伝えたいと思います!


齋藤 里緒
日々営業日記
測量士・土地家屋調査士
2019/04/06
こんにちは!

石神井センターの齋藤です。

本日は、昨日のブログでお話しした、不動産を売買するうえで力になってくれる方たちのご紹介です!

今回は「測量士・土地家屋調査士」です。

土地や戸建てをお取引する際、”境界の明示”は売主様にとって義務となります。

(境界の設置ができない、しない場合でも義務となります。)

境界は非常にトラブルになりやすく、どこまでが自分の所有地かをはっきりと定めておかなくては、後に問題が起きた時、解決するのに時間がかかります。

誰しもが自分の思うように使える土地は多い方がいいですものね。

そこで、お取引の際には、当事者となるご所有者様と隣地のご所有者様、有資格者である測量士・土地家屋調査士が立ち会い、境界の明示を行います。

ここで、所有する敷地の範囲をしっかりと定めることで、後のトラブルを防ぎます!

当事者同士だけで無く、第三者の有資格者がいることで、より取り決めた事項に関して安心感がありますね。




齋藤 里緒
地域の情報・出来事
桜の季節がやってきました!
2019/04/05
こんにちは!

石神井センターの齋藤です。

本日、下石神井方面に行く用事があり、
お天気のいいので自転車で向かっていると…

石神井川沿いの桜の木が見事に咲いておりました!!

思わず立ち止まり写真を撮る方や、橋の脇にある階段を降りてお花見がてら川沿いを散歩する人が多く見受けられました!

私も思わず、山下橋から写真を撮ってしまいました!

もう少し先へ進むと、石神井南中学校の正門の桜も見事に咲いており、桜吹雪が起きていました。

今日の強い南風に負けず、桜が咲き誇る中、入学式を迎えられることを願います!

私の経験した入学式は葉桜が多かったので、桜が舞い散る中、行う入学式は憧れです!笑

石神井にお越しの際は、ぜひ石神井川の絶景の桜をご覧ください♪




齋藤 里緒
三井住友トラスト不動産石神井センターでは、練馬区・西東京市エリアを中心とした西武池袋線沿線の物件を数多く取り揃えております。このエリアでのご売却・ご購入のご相談は石神井センターまでお気軽にお寄せください。
  • ご売却相談
  • ご購入相談
  • この店舗へのお問い合わせ