大宮センターのブログ

日々営業日記 

日々営業日記
本日の不動産用語【登録免許税の軽減措置(土地)】
2020/09/14
こんにちは。

大宮センター新人の鈴木翔太朗です。


本日の不動産用語は【登録免許税の軽減措置(土地)】です。

土地の売買による所有権の移転等の登記に対する登録免許税率の軽減措置のことです。

土地の売買に係る登録免許税率が1.5%に軽減されます。(本則は2%)


また、土地所有権の信託登記に係る登録免許税率についても、0.3%に軽減されます。(本則は0.4%)

ただし、これらの特例の適用については期限が定められているので、具体的な期限について確認が必要です。


先日、ご紹介させていただいた登録免許税には軽減措置があります。

建物部分についても軽減措置がありますので、別途ご紹介したいと思います。

土地の売買をされる際に参考になれば幸いです。

不動産購入のご計画を立てる際には諸経費の負担を明確にする必要があります。

まだ漠然とご購入を検討中の方も是非ともご相談ください。


今日も一日頑張ります。
三井住友トラスト不動産大宮センターでは、JR京浜東北線、JR高崎線の大宮から新都心を中心に、さいたま市全域の物件を数多く取り揃えております。このエリアでのご売却・ご購入のご相談は大宮センターまでお気軽にお寄せください。
  • ご売却相談
  • ご購入相談
  • この店舗へのお問い合わせ