不動産の知識・税金の知識

知っておきたい
不動産売買の基礎知識

知っておきたい税金の基礎知識インデックスへ

これから不動産を売却または購入をされる方のための不動産売買に関するさまざまな情報を掲載しています。

6.調査─最小限のチェックポイントとその方法

2

法令上の制限

5の法律の項に記載されているとおり、不動産を取り巻く法律には、取引を規制する内容のものや、開発・建築を規制する内容のものなどが数多くあります。宅地建物取引業者が売主である物件や、仲介した物件は、売買契約を締結するまでにその物件および地域等に関する重要事項について説明した重要事項説明書を作成・交付し、都市計画法や建築基準法などの法令に基づく規制について書面を用いて説明することが義務付けられています。契約にあたっては、宅地建物取引業者から必ず事前に重要事項説明書を入手し、その詳しい説明を受けてしっかりと理解することが必要です。

前へ 2 / 3 次へ

本コンテンツの内容について

平成29年6月1日現在の法令に基づいて作成されています。本コンテンツは不動産の売買を検討されている方々の参考となる法令等の概略を説明するものであり、本コンテンツを利用してなされた個々の取引について弊社は何ら責任を負うものではありません。