売却・購入・住み替えの知識

不動産ご購入の流れ

不動産ご購入の流れインデックスへ

不動産購入に関する一連の流れをわかりやすくまとめました。

物件見学

step3物件見学

物件の状態や周辺の環境を知ることができる現地見学。気に入った物件が見つかったら、どんどん物件を見に行かれることをおすすめします。

1

現地見学

物件の見学は、三井住友トラスト不動産の経験豊かな担当者が現地にお連れし、ご案内させていただきます。

物件の詳細内容だけでなく、周辺環境についても総合的に把握していただけるようさまざまな資料や情報をご用意していきます。

お客さまはご覧になられた物件の感想をご遠慮なく担当者にお伝えください。担当者が直接お客さまのご希望を具体的に感じとることで、より一層お客さまのご希望条件に見合った物件をご紹介できるようになるからです。

 

物件見学のポイント

物件周辺の環境は、平日と土日、昼と夜、晴天と雨天では異なることがあります。気に入った物件については曜日による違い、昼夜の違いなども確かめてみましょう。

最寄駅までの道筋、距離、環境などは実際歩いてお確かめになられることをおすすめします。

通勤・通学時の道路の渋滞状況や電車の混雑状況なども確かめておきましょう。

2

物件をチェック

複数の物件を見て回ると、どれがどの物件だったのか思い出せなくなることがよくあります。物件の下見・内覧時の要点をまとめた、下記チェックリストをダウンロードしてお役立てください。

チェックリストはこちら

PDF形式のファイルをご覧いただくには、Adobe Reader(無料)が必要です。
Adobe社のウェブサイトよりダウンロードしてください。
Adobe Readerのダウンロード