不動産売却・購入の三井住友トラスト不動産:TOPお役立ち情報物件選びのワンポイントアドバイス物件選びのワンポイントアドバイス(新築マンション)

物件選びのワンポイントアドバイス(新築マンション)

購入・売却・住み替えの知識

物件選びの
ワンポイントアドバイス

物件選びのワンポイントアドバイスインデックスへ

不動産の下見の時に役立つワンポイントアドバイス。チェックリスト付きです。

新築マンション

新築マンションのモデルルームでは、インテリアや設備仕様に目を奪われがちですが、毎日の生活をイメージしながら、冷静にポイントを押さえてチェックしていくことが大切です。また、建築予定地には必ず足を運んで、建物の完成をイメージしながら確認しましょう。

下見をするときのチェックポイント

check
1

日当り・眺望のチェック

建築予定地では、方位磁石を持参し日当たりをチェックしましょう。 眺望は部屋の所在階やバルコニーの向きによって大きく異なることがありますので、注意が必要です。

check
2

事業計画のチェック

建築予定地の周囲に大きな空き地がないかチェックしましょう。 将来、高層の建物が建築される可能性がありますので、その利用計画について事前に確認しておくことが必要です。

check
3

モデルルームのチェック

モデルルームを下見する際には、自分の欲しいタイプとの違い(広さ・天井の高さなど)を頭に入れながらチェックすることが必要です。また設備については標準装備なのかオプションなのかを確認しましょう。

check
4

騒音・交通量のチェック

可能な限り曜日・時間帯・天候などの条件を変えて、何度も現地に行ってみましょう。平日と休日では、車の交通量が大きく異なることも珍しくありません。

check
5

利便性のチェック

駅やバス停からの距離、商店街や利便施設への距離等を実際に歩いて確認しましょう。 自分の通勤時間帯に合わせて実際に交通手段を利用してみると、所要時間や混み具合が把握できます。

モデルルームや現地を下見に行く時に役立つチェックリストです。 ぜひ、ご利用ください。

PDF形式のファイルをご覧いただくには、Adobe Reader(無料)が必要です。
Adobe社のウェブサイトよりダウンロードしてください。
Adobe Readerのダウンロード