柏センター 山川 義成のブログ

最新記事 一覧

地域の情報・出来事
突発的な雨にご注意下さい
2018/10/04
先般の台風は凄まじい勢いでしたね。
その後も、日によっては突発的な大雨が降る日もあり、
傘などの用意が無いまま、雨に降られてしまうケースも
多々あることかと思われます。

最近は天候が安定せず、また、昼夜寒暖さも大きいため、
外出する際は小まめに気象予報をチェックするなど、
対策が必要ですね。

皆様もお気をつけください。
地域の情報・出来事
涼しくなりましたね
2018/09/28
雨天が続き、最近は一気に涼しい気候になりましたね。
柏の街も、通勤の際に朝方はとてもひんやりしているように感じております。
服装ですが、みなさまはどうしていますか。

昼夜寒暖差が激しい季節ともいわれておりますので、
私は上着など羽織るものを持つようにしています。
風や体調にお気をつけてくださいね。

雨天が続いておりますが、
秋晴れの日には、物件の写真撮影をしようと思います。
日々営業日記
北向き道路のメリットについて
2018/09/21
本日は、北向きの道路づけの土地のメリットについて
少しお話しようと思います。

これから建物を建築される予定のお客様には、
南向きに接道している土地を探している方も多くいらっしゃいます。

主な理由としては陽当たりだと思います。

太陽の日差しが一番差し込むのは南側です。
たしかにそうですが、価格が少し高めであったり、なかなか物件が
出てこないということもあるかと思います。

そこで、北向き道路の土地のメリットについてもお話しようと思います。

北向き道路の物件は、南道路と比較すると日照条件がやや悪くなるため、
予算を抑えて購入することができます。
また、敷地内に、建物を北側ギリギリに寄せるなど建築に工夫をこらすことで、
南側にスペースを空けるなど光を取り入れることは可能となります。

また、プライバシーの面で言えば、
南側道路の物件と比較すると、道路側に大きな窓を設ける必要が無く
通行人の視線を気にしなくて済むという利点があります。

そういった意味で、北側接道の物件にも、
メリットがあり、考え方によっては、おススメできるのです。

是非、マイホームを検討されていらっしゃるお客様におかれましては、
ご検討してみてはいかがでしょうか。
日々営業日記
霞ヶ浦について
2018/09/18
先日、仕事でかすみがうら市へ行く機会があったのですが、
霞ヶ浦といえば、湖面積220.0km2、日本第2位の湖です。

筑波山と共に、茨城県のシンボルの一つでもあり、
是非一度、足を運んでみたいスポットだと思っております。

霞ヶ浦は、風景を楽しむだけでなく、レジャーとして、
釣り、ヨット、水上オートバイなども行われており、
遊覧船も運航されているそうです。

そして、日本百景に選定されているとのことですので、
茨城県民のとっては誇らしいことですね。
プライベートでも機会があれば私も行ってみようと思います。
地域の情報・出来事
柏駅西口に“マツキヨ”がオープンしましたね!
2018/09/16
松戸市民、柏市民の皆様なら誰しも馴染みのある
ドラッグストアが、ついに柏駅西口駅前に新規オープンしましたね。

薬やサプリメント、化粧品類だけでなく、
ドリンクや食品類も揃っており、充実していますね。
非常に便利だと感じております。

私も、重宝させていただいております!
三井住友トラスト不動産柏センターでは、千葉県東葛地区(柏市・松戸市・流山市・我孫子市・鎌ケ谷市)、埼玉県東部(八潮市・三郷市)を中心とした物件を数多く取り揃えております。このエリアでのご売却・ご購入のご相談は柏センターまでお気軽にお寄せください。
  • ご売却相談
  • ご購入相談
  • この店舗へのお問い合わせ