柏センターのブログ

最新記事 一覧

日々営業日記
晴れましたね。
2017/10/24
柏センター松永です。

台風が過ぎ去り、ようやく晴れましたね。

雨が続いたため、気分的にも仕事的にもどんよりとしておりました。

ただし、雨の中での物件実踏も晴れているときではわからない問題点が発覚する等、雨の日なりの利点もあります。

先日雨の中ご案内させていただいた際は、バルコニー部分に水が溜まっておりました。排水等の問題であるとは思いますが、晴れの日の内見では確認ができない事項ですので、雨の日の内見も非常に重要だと思います。

いろんな観点から物件を見ていただき、最良の物件をお探しいただければと思います。

日々営業日記
共同住宅の生活音について
2017/10/22
こんにちは、鈴木宏昌です。

SUUMOジャーナルの記事より

「全国の集合住宅にお住まいの20~39歳の既婚者 男女400名」に

【同じ集合住宅にお住まいの住民に非常識だと感じる住民がいるか?】の

アンケートをとったところ≪いる:56.5% いない:43.5%≫との回答でした。

その中で非常識な行動だと感じる内容は

≪1位:早朝、深夜に騒ぐ≫

≪2位:ゴミ捨てのマナーが悪い≫

≪3位:挨拶をしない、無視する≫

≪3位(同率):親が子供の迷惑行動を注意しない≫

≪5位:早朝、深夜に大音量で音楽をかける、楽器を演奏する≫でした。

またアットホームタイムの記事より

【小学3年生と未就学児の喧嘩等の泣き声が響く、

またドアやサッシを閉める音が気になる】として裁判になった判例では

「子供の喧嘩が20分以上に亘る場合は窓を閉めるという配慮をしており、

ドアやサッシの開閉音は日常生活において必然的に生じるものであり、

開閉回数が常識の範囲を超えるものではない。」

として原告の請求を棄却した事例があるとのことです。

騒音の問題はお住まいになられる方の生活環境や感じ方により異なるため、

一概に善し悪しの判断はしにくいものですが、

日頃からの周辺住民とのコミュニケーションが大切であり、

それにより防ぐことができるケースもあるのかなと感じました。
地域の情報・出来事
選挙カーの演説を聴いて
2017/10/21
柏の事務所にいると、この時期は頻繁に選挙カーが通りますね。

「●●●●(候補者氏名)に清き一票をお願いします」

そんなアナウンスが「雨天の中でも必死にがんばっています」と言わんばかりに
次々と聞こえてきます。

ああ、彼らも“選んでもらうために必死”なのだな。

この点は、我々不動産営業職と変わりませんね。

必死に自己PRをして、お客様(市民)に気に入ってもらい、
指名(投票)をしてもらい、ようやく仕事させて頂けるようになる。

営業という点では議員も営業マンも同じです。

だからこそ!信念を持って仕事ができるのです。


不動産の売却は、是非とも、柏センターの山川へご用命ください。

弊社は、自信を持ってお客様方にサービスを提供いたします。
日々営業日記
台風による大雨にご注意ください
2017/10/21
こんにちは、鈴木宏昌です。

台風21号が日本列島に近づいてきています。

今回の台風は50年に1度の規模の災害が想定される際に出される

特別警報が発表される可能性があるほどとのことです。

21日15時現在で最大風速50メートル、最大瞬間風速70メートルです。

22日昼には沖縄・奄美地方に接近し、関東は23日朝に雨風が強くなるため、

通勤に影響がでることが予想されています。

そのため外出はできる限り控え、災害にお備えください。

また弊センターへご来店をお考えの方は、

天候を確認のうえ、日程の調整をご検討いただければと思います。
地域の情報・出来事
常磐線の頻発する遅延について
2017/10/20
こんにちは。
ここ近日、相変わらず雨天が続きますね。

私は、雨天時は特に、鉄道運行情報を小まめにチェックしているのですが、
常磐線(各駅停車)の遅延率は非常に高く、ほぼ毎日と感じています。

千代田線、小田急線へ直通しているためか、直通路線上で遅延が発生すると、
それが常磐線(各駅停車)へ波及してしまうのだと思われます。

・雨天時の混雑の影響
・お客様同士のトラブル
・線路立ち入り
・踏み切り立ち入り
・強風での鉄橋徐行
・非常停止ボタンが押された

ほとんどが、人為的なものだと私は思います。
特に、鉄道会社側の過失ではなく、乗客や沿線市民によって
もたらされた不可抗力がほとんどというのが実態でしょう。

これに対して、東武野田線(アーバンパークライン)は対照的で、
独立した路線で相互乗り入れなどが無く、
さらには、柏を起点として船橋方面と大宮方面でそれぞれが
事実上独立した路線となっています。
そのためか、ほとんどダイヤに乱れが無く、当然ながら、
他沿線の遅延や運転見合わせが波及することも無いのです。

最近では、私鉄やJRと地下鉄の相互乗り入れ化が進んでいます。
「乗換えが無い」という意味では利便性は向上しましたが、
「リスク(遅延、運休等)」まで共有(波及)してしまう点は、
何とかしてほしいところですね。

例えば、千代田線の北千住-綾瀬の区間で人身事故が起きたとすれば、
常磐緩行線は、綾瀬駅で折り返しの綾瀬~我孫子区間で運転するよう
速やかに対処するなど、善処して欲しいものです。

しかし、鉄道会社にも限界はあるので、
利用者のマナーやモラル向上が不可欠であると思慮いたします。

それでは、本日も良い一日を。
三井住友トラスト不動産柏センターでは、千葉県東葛地区(柏市・松戸市・流山市・我孫子市・野田市)を中心とした物件を数多く取り揃えております。このエリアでのご売却・ご購入のご相談は柏センターまでお気軽にお寄せください。
  • ご売却相談
  • ご購入相談
  • この店舗へのお問い合わせ