大宮センターのブログ

日々営業日記 

日々営業日記
不動産を持つということ
2018/05/15
こんにちは!

大宮センター新人の高橋です。

本日は、固定資産税の評価証明書と、公課証明書を取得しに

役所に行ってまいりました。


まず固定資産税って何なのだろうかという方もいらっしゃるかと思いますが、

不動産というのは、所有しているだけでも税金がかかるものなのです!

納税者は、1月1日に不動産を所有している人です。

私も初めて知った時には、驚きが隠せませんでした。


そして固定資産税の評価証明書というのは、簡単に述べますと

その不動産がどのくらいで評価されているかが証明されているものです。

公課証明書というのは、実際に支払う税額を証明したものとなります。



不動産というのは金額の大きいもので、金額が大きい分、

いろいろな制限がありますし、取り扱う人に知識が必要なものであると

感じております。


そんな不動産をお客様に、より安心して預けていただけるように

毎日真剣に取り組んでいきたいです。






三井住友トラスト不動産大宮センターでは、JR京浜東北線、JR高崎線の大宮から新都心を中心に、さいたま市全域の物件を数多く取り揃えております。このエリアでのご売却・ご購入のご相談は大宮センターまでお気軽にお寄せください。
  • ご売却相談
  • ご購入相談
  • この店舗へのお問い合わせ