所沢センターのブログ

日々営業日記 

日々営業日記
不動産用語第50回
2018/05/15
第50回目は「レインズ」です。


レインズとは・・・ 


Real Estate Information Network Systemの略で、不動産物件情報交換のためのコンピュータネットワークシステムです。

不動産流通機構の近代化方策として建設省(現国土交通省)が企画し、不動産情報の標準化・共有化を目的に1990年に作られたネットワークシステムです。

レインズは、国土交通大臣の指定を受けた「指定流通機構」である全国4つの公益法人((財)東日本不動産流通機構、(財)中部圏不動産流通機構、(財)近畿圏不動産流通機構、(財)西日本不動産流通機構)によって運営され、全国の不動産業者が加入しています。

レインズでは標準化された不動産情報が登録され、ネットワークを通じて会員(不動産業者)に公開されます。

三井住友トラスト不動産所沢センターでは、所沢市を中心に西武池袋線、西武新宿線、JR武蔵野線、JR川越線、JR埼京線、東武東上線沿線の物件を数多く取り揃えております。このエリアでのご売却・ご購入のご相談は所沢センターまでお気軽にお寄せください。
  • ご売却相談
  • ご購入相談
  • この店舗へのお問い合わせ