所沢センターのブログ

オフタイム 

オフタイム
ノビル
2018/03/13

こんにちは!

栗林でございます。


皆さん、「ノビル」という野菜をご存知でしょうか。
ノビル(野蒜)はユリ科ネギ属の多年草で、
全国の野原、河原の土手などに自生しています。
昔はニンニク、ニラ、ネギ、ラッキョウと共に
五葷(ごくん)に数えられていました。


根元に小さなタマネギ状に肥大した部分があり
これを食用とします。

葉の形は一見ネギに似ていますが、
葉はネギのように筒状ではなく
断面がV字型でニラの様な感じです。

根の肥大した鱗茎部分は自生しているものだと
大きくても直径2cmほどで、
味はラッキョウとニンニクを
足して割ったようなツンとする香りと、
ちょっとヌルッとした食感が食欲をそそりますが、
ニンニクほど臭みは強くありません。


ノビルは春に野原や土手で
ヨモギなどと共にたくさん見られます。
私も小学生の頃、見かけては掘り返して
たまねぎと勘違いして持ち帰ったこともあります。

野原でいくらでも採れるので
機会があればぜひ収穫してみてください!
パスタの具材などオススメです。
三井住友トラスト不動産所沢センターでは、所沢市を中心に西武池袋線、西武新宿線、JR武蔵野線、JR川越線、JR埼京線、東武東上線沿線の物件を数多く取り揃えております。このエリアでのご売却・ご購入のご相談は所沢センターまでお気軽にお寄せください。
  • ご売却相談
  • ご購入相談
  • この店舗へのお問い合わせ