柏センターのブログ

日々営業日記 

日々営業日記
共同住宅の外廊下は
2018/01/13
こんにちは、鈴木宏昌です。

共同住宅でトラブルになりやすい事例として、外廊下の使い方があります。

外廊下は他居住者と共同で利用する場所であり、観葉植物・自転車・かさ等が

置かれているのをよく見かけますが、これはマナー違反です。

なお外廊下は災害時の避難経路として利用するため、ものが置いてあることによって

非難の邪魔になったり、道をふさいでしまう恐れがあり、消防点検等の時に

指導を受けることがあります。また見栄えも良くないため、他居住者が不快に

思われているかもしれません。小さなもので少量だとしても、

他居住者が見たときに、あそこの人も置いているからということで、

それが全体に広がっていくことも考えられます。置くものの量や種類によって

是非を決めることは難しいので、良い住環境を保つためには、

まず自分が置かないことから始めていただければと思います。
三井住友トラスト不動産柏センターでは、千葉県東葛地区(柏市・松戸市・流山市・我孫子市・野田市)を中心とした物件を数多く取り揃えております。このエリアでのご売却・ご購入のご相談は柏センターまでお気軽にお寄せください。
  • ご売却相談
  • ご購入相談
  • この店舗へのお問い合わせ