所沢センターのブログ

日々営業日記 

日々営業日記
さつまいもの日
2017/10/13

こんにちは!

栗林でございます。


本日、10月13日は「さつまいもの日」なんだそうです。

「栗(九里)より(四里)うまい十三里(9+4=13)」
の「十三里」とはさつまいもの異名で、
江戸から十三里(約52㎞)離れたところにある
川越のさつまいもがおいしかったことから
生まれた言葉だそうです。

そこから、埼玉県川越市の市民グループ
川越いも友の会が旬でもある10月に
この日を記念日に制定しました。


さつまいもと言えば鹿児島!

1732年の「享保の大飢饉」が西日本を襲います。
そんな中さつまいもが一気に注目を集め
江戸にも広まったとされています。
なので、関東では薩摩藩から伝わった芋なので
「薩摩芋(さつまいも)」と呼ばれるようになったようです。

私もさつまいもは幼少期から大好きで
今でも安納芋など見かけると思わず買ってしまいます!


収穫は8月ごろから始まり11月くらいまでですが
ただ採れたてがおいしいとは限らず、
2~3ヶ月貯蔵して、余分な水分を逃がしてからの方が
甘みが増してホクホクとした美味しい物になるそうです。
三井住友トラスト不動産所沢センターでは、所沢市を中心に西武池袋線、西武新宿線、JR武蔵野線沿線の物件を数多く取り揃えております。このエリアでのご売却・ご購入のご相談は所沢センターまでお気軽にお寄せください。
  • ご売却相談
  • ご購入相談
  • この店舗へのお問い合わせ